第7回ドイツカンマーゾリステン講習会2014開催のお知らせ

ドイツで活躍する音楽家と共演して音楽を学ぶ
第7回ドイツカンマーゾリステン講習会2014 

Deutsche-japanisch Kammersolisten Sommerkurs 2014


笠井友紀(ヴァイオリン/ドイツ・カンマーアカデミー・ポツダム コンサートマスター)
佐野槇子(ヴァイオリン・テクニカルクリニック/ドイツ・ダルムシュタット交響楽団フォアシュピーラー)
吉田馨(ヴァイオリン・ヴィオラ/ドイツ・オスナブリュック交響楽団首席奏者)
ダミアン・ヴェントゥーラ(チェロ/ドイツ・ハンスアイスラー音楽大学教授)
飛田勇治(コントラバス/広島交響楽団コントラバス奏者、元ドイツ・南ヴェストファーレンフィルハーモニー第二首席奏者)
ボリス・クスネゾフ(ピアノ/ソリスト)

開催期日:2014年7月29日(火)~2014年8月8日(金)
開催場所:名古屋青少年文化センター[アートピア]名古屋市中区栄3−18−1Tel.052−265−2088
     名古屋電気文化会館ザ・コンサートホール 名古屋市中区栄2−2−5 Tel.052−204−1133   
主催:ドイツカンマーゾリステン http://dsolisten.exblog.jp
協力:名古屋電気文化会館


ドイツ各地のオーケストラにて首席奏者として、また音楽大学で教鞭を取る演奏家たちによる講習会を開催いたします。

—ドイツカンマーゾリステン講習会の特徴
この講習会の最大の特徴は、ソロのレッスンではヨーロッパの最新のテクニックをきめ細かく徹底的に、また、室内楽のレッスンでは、ドイツから来日する講師たちが演奏する室内楽のグループの中に受講生が入り、共演しながら音楽を学ぶことができるところにあります。

—室内楽は音楽の基本です。
室内楽は、各作曲家の音楽を知るための、最も有効な方法です。各楽器のソロのレッスンだけではなく、実際に他の音楽家とともに音楽を共有することで、音楽の本質に触れることが出来ます。演奏者同士、音楽を通じて対話が生まれるという、音楽家にとって最も大切なことを学んでいただくという点が、この室内楽レッスンの目的です。

—ヨーロッパの教育方法を体験してみましょう。
ヨーロッパの音楽を志す子供たちや青少年は、子供の頃から、ソロの勉強に加えて、室内楽の重要さを強く認識し、熱心に取り組んでいます。ドイツカンマーゾリステン講習会を受けることで、日本で音楽を目指すみなさまが、日本に居ながらにして生のヨーロッパの音楽教育を体験することができるでしょう。

—日本とドイツで講習会の成果を発表することができます。
また、それぞれのクラスの講師より選ばれた方々には、期間中に行われる「 修了コンサート(ソロ)」と「講師と受講生による室内楽ジョイントコンサート」に出演、講習会で習得した成果を披露していただきます。また、「講師と受講生による室内楽ジョイントコンサート」に出演された方の中から最も優秀な方々には、リンデマンスホーフ・プライズが与えられ、2015年3月にドイツ・ハノーファーで行われるワークショップと室内楽コンサートに出演する資格が与えられます。

この講習会を受けることで、音楽家を目指す方々にとっては、ドイツ音楽界の第一線で活躍する講師たちからソロ、室内楽ともに、音楽家になるための基盤になることの数々を学ぶ絶好の機会となるでしょう。ぜひご参加ください。


講習会概要
*開催期間:2014年7月29日(火)~2014年8月8日(金)
*開催場所: 名古屋青少年文化センター[アートピア]名古屋市中区栄3−18−1Tel.052−265−2088
名古屋電気文化会館ザ・コンサートホール 名古屋市中区栄2−2−5 Tel.052−204−1133

*各コースのご案内と受講料
I.室内楽体験コース75,000円
 2回(ソロレッスン)+1回(室内楽レッスン)
 ソロのレベルアップに加えて、室内楽レッスンで音楽の本質を学ぶことを体験していただくコースです。
II.ソロ・室内楽集中コース 95,000円
 2回(ソロレッスン)+2回(室内楽レッスン)
 テクニックと音楽面両方の確実な実力アップを目指す方にお勧めです。
III.室内楽特別コース85,000円
 3回(室内楽レッスン)
 3回の室内楽レッスンをドイツの講師とともに演奏し、課題曲目をじっくりと学ぶことが出来るコースです。
IV.ピアノソロコース75,000円ピアノのみ
 3回(ソロレッスン)
 ソロレッスンで集中的に学ぶコースです。
V.ヴァイオリン・テクニカルコース
 15,000円/各コースにオプションとしてつける場合
 28,000円/このコースだけを取る場合
 全員ミーティング一回と個人レッスン2回
 スケールとエチュードなどの基礎練習はどうしても後回しにされがちですが、だからこそ、効率よく「短い時間で最大の効果を上げる」練習方法をこの機会に学んでください。「今」始めることで5年後、10年後に確実に差がつきます!講師には、NHK交響楽団元コンサートマスター徳永次男氏、ドイツ国内でもテクニックの教授がすばらしいことで有名なシッケダンツ教授のもとで研鑽を積んだ佐野槇子氏を迎えます。

※室内楽レッスンは、すべてドイツから来日する講師と共演しながら学びます。
※ご自分でアンサンブルを組んでの受講をご希望の方は特別枠となりますので、メールで問い合わせてください。
※ 各コースを組み合わせての受講も可能。また、ソロ、室内楽レッスンをオプションで付け加えることも出来ます。料金については、メールで確認してください。
※レッスンの時間割はなるべく受講者の方のご都合に合わせて調整いたします。お申し込みの際にお知らせください。また、遠方からのご参加で全日参加が困難な場合は、レッスン日時をご希望の日にちに合わせて調整いたします。お申込の際にご希望の日にちを書き添えてお申込ください。
※原則的に、講習会時間割送付後のレッスン時間の変更はできませんのでご了承ください。
※受講料は、お申込と同時にお振り込みください。
*受講資格:専門的な音楽家、音楽家を目指す小中学生・高校生、音楽専科の高校生・大学生
*受講曲:ソロ/各自で選択した受講希望曲1〜2曲  室内楽/課題曲より一曲を選択 
(室内楽課題曲は2014年3月に発表いたします。)
*修了演奏会:講師より選ばれた方には、8月6日に行われる修了コンサート(ソロ)、及び8月7日「講師と受講生によるジョイントコンサート」(室内楽)に出演していただくことが出来ます。
*伴奏:講習会のソロレッスンに伴奏者はつきません。伴奏者を連れての受講を希望される方は、お申し込みの際にその旨をお伝えください。
また、修了コンサート」に出演される方の伴奏は、講習会専属の伴奏者がいたします。
*通訳:外国人講師が入るレッスンはドイツ語にて行われます。通訳が必要な方は、申し込み用紙にご記入の上、通訳料10,000円を受講料に添えてお振込みください。
*聴講:聴講料30,000円 すべてのレッスンを聴講していただけます。6月30日(月)までにメールにてお申し込みください。
*キャンセルについて:7月1日以降のキャンセルについては、受講料を半額お支払いいただきます。ただし、募集人数を上回った場合の書類選考により受講取りやめとなった場合は全額を返金いたします。
*リンデマンスホーフ・プライズ:「講師と受講生による室内楽ジョイントコンサート」に出演された方の中から最も優秀とされた方々に『リンデマンスホーフ・プライズ』が与えられ、受賞者には、2015年3月にドイツ・ハノーファーで行われる室内楽ワークショップとコンサートに参加する資格が与えられます。この旅行にかかる旅費、その他の費用は自己負担となります。なお、受賞者は、『講師と受講生によるジョイントコンサート』の後に行われる修了式にて発表されます。受賞された方には、必ずご参加いただくこととなります。詳しい情報については、dsolisten.exblog.jp/のカテゴリー/「リンデマンス・ホーフ」「リンデマンス・ホーフ参加者の日記」をご覧ください。
ご質問など:ドイツカンマーゾリステン講習会についてのご質問などがおありになられましたら、d_kammersolisten☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)宛にメールにて、お名前(フルネーム)、ご連絡先を明記の上、お気軽にお問い合わせください。

室内楽課題曲一覧
*シュターミッツ  ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲 作品10
*ルクレール  二台のヴァイオリンのためのソナタ 第5番
*クレメンティ  ピアノ三重奏曲 作品35 第2番
*ベートーベン  ピアノ四重奏曲 ニ長調 WoO36-2
**ベートーベン  ピアノ三重奏曲 第3番 ハ短調 作品1−3
**ハイドン  ピアノ三重奏曲 第39番 ト長調「ジプシートリオ」
**モーツァルト ピアノ三重奏曲「ディヴェルティメント」変ロ長調 KV254
**サンサーンス  ピアノ三重奏曲 第一番 ト長調 作品18
**メンデルスゾーン  ピアノ三重奏曲 第一番 二短調 作品49
**モーツァルト ピアノ四重奏曲 第2番 変ホ長調 KV493
**メンデルスゾーン  ピアノ四重奏曲 第一番 ハ短調 作品1
***モーツァルト  ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲 第一番
***モーツァルト  ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲 第二番
***ベートーベン 弦楽三重奏曲 ハ短調 作品9 第三番
***ブラームス  ピアノ四重奏曲 第一番 ト短調 作品25
***フォーレ  ピアノ四重奏曲 第2番 ト短調 作品45
***シューベルト  ピアノ五重奏曲「鱒」イ長調 D−667
***ドホナーニ  ピアノ五重奏曲 ハ短調 作品1
***シューマン  ピアノ五重奏曲 変ホ長調 作品44
***ドヴォルザーク  ピアノ五重奏曲 イ長調 作品5

*初級者向け
**中級者向け
***上級者向け
☆楽譜の版については要項をご覧ください。



[PR]
by d_kammersolisten | 2014-03-13 17:22 | 講習会情報