第8回ドイツカンマーゾリステン講習会2015のお知らせ


この講習会は、ドイツで、ソリスト、室内楽奏者、オーケストラ首席奏者として活躍する演奏家たちによる講習会です。ソロレッスンでは、ヨーロッパの最新のテクニックをきめ細かく徹底的に学び、室内楽ではドイツから来日する講師たちと共演しながら音楽を学ぶことが出来る新しい形の講習会。優秀者には、ドイツでのワークショップと演奏会への参加資格が与えられます。
第一線で活躍する演奏家と過ごす二週間。ぜひご参加ください。


NEW!!ドイツで活躍する音楽家と共演して音楽を学ぶ
第8回ドイツカンマーゾリステン講習会2015 
Deutsche-japanisch Kammersolisten Sommerkurs 2015

—室内楽は音楽の基本です。
 室内楽は、各作曲家の音楽を知るための、最も有効な方法です。各楽器のソロのレッスンだけではなく、実際に他の音楽家とともに音楽を共有することで、音楽の本質に触れることが出来ます。演奏者同士、音楽を通じて対話が生まれるという、音楽家にとって最も大切なことを学んでいただくという点が、この室内楽レッスンの目的です。

—ヨーロッパの教育方法を体験してみましょう。
 ヨーロッパの音楽を志す子供たちや青少年は、子供の頃から、ソロの勉強に加えて室内楽の重要さを強く認識し、熱心に取り組んでいます。この講習会を受けることで、日本で音楽を目指すみなさまが、日本に居ながらにして生のヨーロッパの音楽教育を体験することができるでしょう。

—室内楽とソロの関係
 「ソロだけでも大変なのに、なぜ室内楽を?」 コンクールや受験に向けて手一杯なときに、あえて室内楽にも時間を割くことはなぜ必要なのでしょうか?室内楽を演奏することは、音色などの表現力のツールを増やすための一番の近道です。ほかの奏者や楽器から刺激を受けて、自分が想像する以外にも様々な表現方法があることを知れば、それに応えるために足りないツール(テクニック)を増やそうとするでしょう。それが、テクニックのレベルアップのための具体的な方法の一つになります。自分の個性に新しい色を加えることは、室内楽、ソロに関わらず、その演奏が「唯一無二」に確実に近づき、それを実現するために常に必要なことがらです。

—日本とドイツで講習会の成果を発表することができます。
 それぞれのクラスから選ばれた方は、期間中に行われる「 修了コンサート(ソロ)」と「講師と受講生による室内楽ジョイントコンサート」に出演、講習会で習得した成果を披露することが出来ます。また、「講師と受講生による室内楽ジョイントコンサート」に出演された方の中から最も優秀な方には、リンデマンスホーフ・プライズが与えられ、2016年3月にドイツ・ハノーファーで行われる室内楽ワークショップとコンサートに参加する資格が与えられます。

−ヴァイオリン・テクニカルコースについて。
 ヴァイオリンには、「テクニカルコース」を設けています。スケールとエチュードなどの基礎練習はどうしても後廻しにされがちですが、効率よく「短い時間で最大の効果を上げる」練習方法を、この機会に学んでください。5年後、10年後に確実に差をつける練習を、今から始めましょう。

笠井友紀(ヴァイオリン/ドイツ・カンマーアカデミー・ポツダム コンサートマスター)
佐野槇子(ヴァイオリン・テクニカルコース/ドイツ・ダルムシュタット交響楽団コンサートマスター)
吉田馨(ヴァイオリン・ヴィオラ/ドイツ・オスナブリュック交響楽団首席奏者)
ダミアン・ヴェントゥーラ(チェロ/ドイツ・ハンスアイスラー音楽大学、ヴェルサイユ地方音楽院講師)
飛田勇治(コントラバス/広島交響楽団コントラバス奏者、元ドイツ・南ヴェストファーレンフィルハーモニー第二首席奏者)
ボリス・クスネゾフ(ピアノ/ソリスト)

開催期日:2015年7月30日(木)~2015年8月12日(水)
     チェロクラスは8月1日(土)、ヴァイオリンテクニカルコースは8月6日(木)開講
開催場所:名古屋青少年文化センター[アートピア]名古屋市中区栄3−18−1Tel.052−265−2088
     名古屋電気文化会館ザ・コンサートホール 名古屋市中区栄2−2−5 Tel.052−204−1133   
主催:ドイツカンマーゾリステン http://dsolisten.exblog.jp
協力:名古屋電気文化会館
申込期限:2015年6月30日(火)(必着/郵便でも可能ですが、出来るだけメールでお申し込みください。d_kammersolisten@yahoo.co.jp)


また、ご質問などがある方は、d_kammersolisten@yahoo.co.jp までお気軽にメールにてお問い合わせください。

[PR]
by d_kammersolisten | 2014-12-16 11:08 | 講習会情報