カテゴリ:リンデマンスホーフ・プライズ( 1 )

—リンデマンスホーフ・プライズとは?
リンデマンスホーフ・プライズは、ドイツカンマーゾリステン講習会のお申し込みの際にプライズにエントリーされた方で、室内楽の授業を受講し、さらにジョイントコンサートに出演された方の中から、講師陣によって選ばれた方に与えられます。
このプライズを受賞された方には、ドイツ・ハノーファー郊外にあるリンデマンスホーフで行われる室内楽ワークショップとホームサロンコンサートに出演していただきます。

—リンデマンスホーフとは?
リンデマンスホーフは、リタイヤされたお医者様ご夫妻(Mr.&Mrs.Spielhoff)が所有されているドイツ特有の歴史ある木組みの建物です。このお二人は、音楽や文学、絵画など芸術全般に深い造詣を持ち、普段から、プロの室内楽アンサンブルのリハーサル合宿や、ハノーファー音楽大学への海外からの交換留学生の受け入れなどで、日頃から若い世代の音楽家への支援を積極的にされている方々です。コンサートとリハーサルは、お二人が生活されている母屋にある約80平米のリビングルームで行われ、滞在する音楽家たちは、母屋の隣にあるアパートメントで生活することができます。このアパートメントには、最大で8名まで宿泊することができ、3つの部屋とリビングルームの他、キッチン、バス、トイレなど、生活に必要なものはすべてそろっていますので、こころおきなく練習に励むことができます。

—ワークショップとコンサートについて。
このワークショップは、ドイツで活躍する講師たちとともに、ドイツ・ハノーファーにて、3日から4日間をかけてじっくりと室内楽を勉強するワークショップです。コンサートでは、日頃から、リンデマンスホーフで行われるドイツの様々な音楽家の演奏を聴いていらっしゃる耳の肥えたお客様に演奏をお聴きいただく、絶好の機会です。また、共演する講師たちや他の受講生たちと衣食住を共にしながら、ドイツの空気の中で奏でる音の違いをはっきりと感じていただけることと思います。

—費用について。
このワークショップとコンサートに参加するための旅費や必要経費(現地交通費、飲食費など)は、すべて自己負担となります。また、この旅行についての責任は、すべて自己責任となります。なお、宿泊費については、無料となります。

c0138836_19192920.jpg
c0138836_1921259.jpg

c0138836_1922588.jpg

c0138836_1923465.jpg

[PR]