カテゴリ:2009( 8 )

c0138836_22451070.jpg


たくさんの方々のご理解、ご協力を得て、ドイツカンマーゾリステン2009は、8月8日の「ドイツカンマーゾリステン室内楽コンサート〜魅惑のアニヴァーサリーコンサート〜」をもって、各地でのコンサートと名古屋での講習会ともに、無事修了いたしました。
昨年までと同じように温かく迎えてくださった方々と、この夏を機会に新しく出会った方々、そしてわたくしどもドイツカンマーゾリステンの5人の力が重なって、大変有意義な毎日となりました。今回かかわってくださった方お一人お一人に、心から感謝の気持ちをお伝えしたく思います。
来年2010年にお目にかかれる皆様の笑顔を心に浮かべつつ、お礼のご挨拶とさせていただきます。

ドイツカンマーゾリステンメンバー一同
[PR]
by d_kammersolisten | 2009-08-14 22:52 | 2009
2009年度のドイツカンマーゾリステンの講習会の受講申し込みは6月30日までを予定しておりましたが、お申し込み期間を延長し、7月20日(月)までといたします。
受講をご希望の方は、7月20日(月)までに、090−8301−5204(ドイツカンマーゾリステン/飛田)までお電話にてお申し込みください。
[PR]
by d_kammersolisten | 2009-06-30 15:49 | 2009
c0138836_14401950.jpgトーマス・ホッペ/ピアノ
ドイツ・マインツ出身。リー・ルヴィージに師事するため、1993年に渡米し、ジュリアード音楽院サミュエル・サンダース記念賞最初の受賞者となる。 2001年、伴奏法のディプロマを取得して大学院を卒業後、イツァーク・パールマン、ジョエル・クロスニックなどのスタジオで活躍。 また、ヴァイオリンのイツァーク・パールマン、ジョシュア・ベル、ステファン・ミレンコヴィチ、松山冴花、アネット・フォン・へーン、チェロ奏者のロナルド・レナード、アミット・ペレッド、アンドレ・エミリアノフ、ポール・カッツ、歌手ではシャーリー・ヴァーレット、故 鳴海真希子などと共演し、優れたピアニスト、伴奏者として高く評価される。2003年に結成されたアートス・トリオ・ベルリンの創設メンバーとして、国際ブラームス・コンクール(オーストリア)、ドイツ音楽コンクールで入賞を果たし、ヨーロッパとアメリカ各地で1シーズン70回ものリサイタルを行うほか、声楽を中心とする室内楽、オーケストラの中でのピアニスト、さらには声楽のコーチとしても活躍。 多数の受賞歴に加え、4年連続でアスペン音楽祭の特別奨学金を獲得している。2002年10月からドイツのベルリン在住。ベルリン芸術大学にて教鞭をとる。
[PR]
by d_kammersolisten | 2009-05-17 14:42 | 2009
ドイツカンマーゾリステン2009は、豊橋日独協会のご協力を得て、豊橋日航ホテルでのサロンコンサートに出演いたします。
プログラムは、シューベルトの「ます」や、R.シュトラウスの「ロマンス」など、ドイツ・オーストリアの名曲を集めました。舞台の上で繰り広げられるドイツからの音楽家たちの音の会話を、ぜひご一緒にお楽しみください。
コンサートのあとには、豊橋日航ホテル自慢のフランス料理もお楽しみいただけます。

とき:7月26日(日)午後16時開演
ところ:豊橋日航ホテル
曲目:シューベルト「ます」より
   R.シュトラウス「チェロとピアノのためのロマンス」ほか
料金:10,000円(コンサートとコンサート後のディナー付き)
[PR]
by d_kammersolisten | 2009-05-01 19:31 | 2009
ドイツカンマーゾリステン2009は、コンスタンツェハウス(岐阜県各務原市)でのサロンコンサートに出演いたします。
シューベルトの「ます」や、ロッシーニの「弦楽のためのソナタ」など色彩豊かで親しみやすい曲目と、楽しいおしゃべりを含めたプログラムで、客席の皆様と楽しい一夜を創れることを楽しみにしております。たくさんの方々のご来場をお待ちしております。

とき:2009年7月28日(火)午後7時開演
ところ:コンスタンツェハウス〜岐阜県各務原市東山5丁目8番地~
曲目:シューベルト「ます」より
   ロッシーニ「弦楽のためのソナタ」より
   R.シュトラウス「チェロとピアノのためのロマンス」ほか
参加費:3,000円(コンサート後の交流会費を含みます。)
お問い合わせ:コンスタンツェハウス0583−70−4948(Tel&Fax)
[PR]
by d_kammersolisten | 2009-05-01 19:07 | 2009
今年度2009年のヴァイオリンクラスは、レーゲンスブルグ交響楽団コンサートマスターのシャンドーア・ガルゴッツィと、桐朋学園音楽科ヴァイオリン専攻を卒業し現在オスナブリュック交響楽団で首席ヴィオラ奏者をつとめる吉田馨の2講師のクラスがあります。
すでに、ヴァイオリンクラスの受講を希望される方からのお問い合わせがたくさん来ております。受講をご希望の方は、お早めにお申し込みください。
[PR]
by d_kammersolisten | 2009-04-06 16:24 | 2009
受講生の皆様、お待たせいたしました。
ドイツカンマーゾリステン2010講習会の要綱が出来上がりました。
お取り寄せをご希望の方は、d_kammersolisten☆yahoo.co.jpまでメールでお申し込みください。
(迷惑メール防止のため、上記のように表記しています。☆マークの部分を@に変えてご連絡ください。)

今年度は、昨年から引き続いて来日するガルゴッツィ、ゲルゲリー、吉田、飛田の4講師に加え、現在ベルリン芸術大学ピアノ講師、ジュリアード音楽院ピアノスタッフ、また、アートストリオのメンバーとしてヨーロッパとアメリカを日々行き来する毎日を送っているトーマス・ホッペがピアノクラスを受け持ちます。ホッペは、イツァーク・パールマン、ジョシュア・ベル、ドロシー・ディレイなど音楽界の重鎮となるヴァイオリニストと共演しているピアニストです。また、ヨーロッパの一流コンクールの公式伴奏者としても活躍しています。日本では、仙台国際コンクール優勝者の松山冴花さんのリサイタルの伴奏もつとめました。
彼のすばらしいテクニックと、生き生きとした音楽性を間近に見て、聴くことの出来る絶好のチャンスです。その気さくな人間性とともに、ピアノを専攻する方にはぜひ、この機会に彼の音楽に触れていただきたいと思います。
たくさんの方のお申し込みをお待ちしています。
[PR]
by d_kammersolisten | 2009-04-06 15:57 | 2009
ドイツカンマーソリステン2009年度の講習会の日程が決まりました。
2008年に引き続き、皆様のご参加を講師一同心待ちにしております。


ドイツカンマーソリステン講習会2009
開催期間:2009年7月27日(月)〜2009年8月7日(金)
開催場所:名古屋市青少年文化センターアートピア内、および、名古屋電気文化会館リハーサルルーム
講師:シャンドーア・ガルゴッツィ(ヴァイオリン)、吉田馨(ヴァイオリン、ヴィオラ)、バーリント・ゲルゲリー(チェロ)、飛田勇治(コントラバス)、トーマス・ホッペ(ピアノ)
レッスン内容:個人での参加希望の方
       ソロコース(ピアノのみ){ソロレッスン3回×60分}
       ソロ+室内楽コース{ソロレッスン60分×2回+室内楽レッスン1回×90分}
     アンサンブルを組んでの参加希望の方
       室内楽コース{室内楽レッスン90×2回}
募集人数:ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、ピアノ各クラス10名
お申し込み方法:2009年4月に発行される「ドイツカンマーソリステン講習会2009応募要綱」をご覧下さい。応募要項のお申し込みは、d_kammersolisten☆yahoo.co.jpまでご連絡下さい。(☆マークの部分を@に変えてご連絡下さい。)
お申し込み期限:2009年6月30日(火)
受講料:ソロコース、ソロ+室内楽コースともに65,000円。室内楽コース85,000円
通訳について:ヴァイオリン、チェロ、ピアノのクラスのレッスンは、ドイツ語、または英語で行われますが、通訳が必要な方には、通訳料金として10,000円を頂きます。
お問い合わせ:ご質問のある方は、d_kammersolisten☆yahoo.co.jpまでメールにて、ご連絡下さい。(☆マークの部分を@に変えてご連絡下さい。)
[PR]
by d_kammersolisten | 2008-11-27 17:44 | 2009