<   2009年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今年度2009年のヴァイオリンクラスは、レーゲンスブルグ交響楽団コンサートマスターのシャンドーア・ガルゴッツィと、桐朋学園音楽科ヴァイオリン専攻を卒業し現在オスナブリュック交響楽団で首席ヴィオラ奏者をつとめる吉田馨の2講師のクラスがあります。
すでに、ヴァイオリンクラスの受講を希望される方からのお問い合わせがたくさん来ております。受講をご希望の方は、お早めにお申し込みください。
[PR]
by d_kammersolisten | 2009-04-06 16:24 | 2009
受講生の皆様、お待たせいたしました。
ドイツカンマーゾリステン2010講習会の要綱が出来上がりました。
お取り寄せをご希望の方は、d_kammersolisten☆yahoo.co.jpまでメールでお申し込みください。
(迷惑メール防止のため、上記のように表記しています。☆マークの部分を@に変えてご連絡ください。)

今年度は、昨年から引き続いて来日するガルゴッツィ、ゲルゲリー、吉田、飛田の4講師に加え、現在ベルリン芸術大学ピアノ講師、ジュリアード音楽院ピアノスタッフ、また、アートストリオのメンバーとしてヨーロッパとアメリカを日々行き来する毎日を送っているトーマス・ホッペがピアノクラスを受け持ちます。ホッペは、イツァーク・パールマン、ジョシュア・ベル、ドロシー・ディレイなど音楽界の重鎮となるヴァイオリニストと共演しているピアニストです。また、ヨーロッパの一流コンクールの公式伴奏者としても活躍しています。日本では、仙台国際コンクール優勝者の松山冴花さんのリサイタルの伴奏もつとめました。
彼のすばらしいテクニックと、生き生きとした音楽性を間近に見て、聴くことの出来る絶好のチャンスです。その気さくな人間性とともに、ピアノを専攻する方にはぜひ、この機会に彼の音楽に触れていただきたいと思います。
たくさんの方のお申し込みをお待ちしています。
[PR]
by d_kammersolisten | 2009-04-06 15:57 | 2009