<   2009年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

c0138836_14401950.jpgトーマス・ホッペ/ピアノ
ドイツ・マインツ出身。リー・ルヴィージに師事するため、1993年に渡米し、ジュリアード音楽院サミュエル・サンダース記念賞最初の受賞者となる。 2001年、伴奏法のディプロマを取得して大学院を卒業後、イツァーク・パールマン、ジョエル・クロスニックなどのスタジオで活躍。 また、ヴァイオリンのイツァーク・パールマン、ジョシュア・ベル、ステファン・ミレンコヴィチ、松山冴花、アネット・フォン・へーン、チェロ奏者のロナルド・レナード、アミット・ペレッド、アンドレ・エミリアノフ、ポール・カッツ、歌手ではシャーリー・ヴァーレット、故 鳴海真希子などと共演し、優れたピアニスト、伴奏者として高く評価される。2003年に結成されたアートス・トリオ・ベルリンの創設メンバーとして、国際ブラームス・コンクール(オーストリア)、ドイツ音楽コンクールで入賞を果たし、ヨーロッパとアメリカ各地で1シーズン70回ものリサイタルを行うほか、声楽を中心とする室内楽、オーケストラの中でのピアニスト、さらには声楽のコーチとしても活躍。 多数の受賞歴に加え、4年連続でアスペン音楽祭の特別奨学金を獲得している。2002年10月からドイツのベルリン在住。ベルリン芸術大学にて教鞭をとる。
[PR]
by d_kammersolisten | 2009-05-17 14:42 | 2009
2009年度も、ドイツカンマーゾリステン講習会へのご参加をご希望くださり、ありがとうございます。
講習会要綱に記しましたご説明に加えて、皆様のお申し込みから講習会開催までの流れをご説明いたします。

6月30日の講習会お申し込みの締め切りのあと、皆様の室内楽レッスンの希望曲などを考慮の上、こちらの方で、レッスンの時間割を調整いたします。
レッスンの時間割は、だいたい7月15日までに皆様のお手元に届くよう、郵送またはメールにてご連絡させていただきます。その他の注意事項、また、お知らせなどもご一緒にお届けいたします。
7月15日を過ぎても上記の書類がお手元に届かない場合は、恐れ入りますが、090-6464-8216までご連絡ください。
[PR]
by d_kammersolisten | 2009-05-03 17:48 | 講習会情報
ドイツカンマーゾリステン2009は、豊橋日独協会のご協力を得て、豊橋日航ホテルでのサロンコンサートに出演いたします。
プログラムは、シューベルトの「ます」や、R.シュトラウスの「ロマンス」など、ドイツ・オーストリアの名曲を集めました。舞台の上で繰り広げられるドイツからの音楽家たちの音の会話を、ぜひご一緒にお楽しみください。
コンサートのあとには、豊橋日航ホテル自慢のフランス料理もお楽しみいただけます。

とき:7月26日(日)午後16時開演
ところ:豊橋日航ホテル
曲目:シューベルト「ます」より
   R.シュトラウス「チェロとピアノのためのロマンス」ほか
料金:10,000円(コンサートとコンサート後のディナー付き)
[PR]
by d_kammersolisten | 2009-05-01 19:31 | 2009
ドイツカンマーゾリステン2009は、コンスタンツェハウス(岐阜県各務原市)でのサロンコンサートに出演いたします。
シューベルトの「ます」や、ロッシーニの「弦楽のためのソナタ」など色彩豊かで親しみやすい曲目と、楽しいおしゃべりを含めたプログラムで、客席の皆様と楽しい一夜を創れることを楽しみにしております。たくさんの方々のご来場をお待ちしております。

とき:2009年7月28日(火)午後7時開演
ところ:コンスタンツェハウス〜岐阜県各務原市東山5丁目8番地~
曲目:シューベルト「ます」より
   ロッシーニ「弦楽のためのソナタ」より
   R.シュトラウス「チェロとピアノのためのロマンス」ほか
参加費:3,000円(コンサート後の交流会費を含みます。)
お問い合わせ:コンスタンツェハウス0583−70−4948(Tel&Fax)
[PR]
by d_kammersolisten | 2009-05-01 19:07 | 2009